主なコンサート情報を中心に掲載しています。
日々のことは、twitterでつぶやいています。@tphomma

2010年12月18日

ズーラシアンブラス

SH3D0425000200010001.jpg
家族でズーラシアンブラスの演奏会に東大和市まで行きました。
とっても楽しい演奏会で、子供達も大喜び!
終演後のロビーで、ゴールデンターキンさんと記念撮影。ぬいぐるみも買っちゃいました。
posted by tphomma at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

神奈川大学吹奏楽部トランペットパート

mini_101216_2233.jpg
今日は神奈川大学吹奏楽部のトランペットパート今年度最後のレッスンでした。
全国大会常連校としてのプレッシャーと戦った精鋭揃いのメンバー。アンサンブル力やチームワークが非常に素晴らしいです。
今度の定期演奏会で4年生の5人が引退しますが、5人も最終学年まで残ったのは初めてです。4年間お疲れさまでした。

定期演奏会は1月4日の18時00分から池袋の東京芸術劇場で行われます。ヴェルディのアイーダでトランペットが大活躍!神大トランペットパートの熱い演奏が鳴り響きます。
posted by tphomma at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

青山学院大学

mini_101127_2102.jpg
今年の定期演奏会前の最後のレッスン。
今度の演奏会でトランペットからは4年生が1人卒業します。
4年間お疲れさまでした!
写真は今年度のトランペットメンバーです。
posted by tphomma at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

週末@湘南

mini_101120_1453.jpg

小学生の息子達と過ごす週末の休日は、非常に大切な時間。

SN3O0001.jpg

しし座流星群は残念ながら全然流れませんでしたが、二宮の吾妻山と茅ヶ崎の海岸でたくさん探検し遊んで、たくさん語りました。
mini_101121_1428.jpg
mini_101121_15460001.jpg
posted by tphomma at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

和太鼓デビュー

mini_101120_095500010001.jpg
息子らがゲームの太鼓の達人をきっかけに太鼓をやりたいと言いはじめたので、近所の神社で時々行っている祭囃子太鼓の練習に参加させてみました。
来年のお祭りが楽しみです。
posted by tphomma at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

東京タワーからの夜景

mini_101115_1701.jpg
TKWOの福利厚生イベントで、はとバス都内観光。
普段仕事で通り過ぎる場所を、ガイド付きでゆっくり観光してみると、東京の魅力をたくさん再発見できました。
はとバスツアー、おすすめです!

posted by tphomma at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

トルコ・イスタンブール

mini_101002_0941.jpg
ドイツ・ウルム市からバス移動し、ミュンヘン空港を経由して飛行機でトルコのイスタンブールに深夜到着。なかなかキツイ移動でした。 翌日は午前中にオプショナルツアーでイスタンブール旧市街を巡ることができました。 写真は、巨大なモスク。イスラム教の礼拝堂です。塔が6本のモスクは非常に珍しいそうだ。依頼者がアルトゥン(黄金)の塔と言ったのを、設計者がアルトゥ(6本)の塔と聞き間違えたらしい…。
mini_101002_10230001.jpg
内部は複数のドームに覆われた広大な空間が広がり、数多くの熱心な信者が祈りを捧げていました。
mini_101002_08440001.jpg
エジプトから贈られたオベリスク。紀元4世紀の塔です。TV世界不思議発見で見た記憶があります。
mini_101002_1115.jpg
地下宮殿と呼ばれる東ローマ帝国時代の地下貯水池。
posted by tphomma at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

フリードリヒスハーフェンでの休日

エスキシェヒル公演翌日は待ちに待った空き日!しかし、あまり天気が良くなく肌寒いので遠出を諦め、ツェッペリン博物館を見学したり街を散策したあとは、昼間からビール。 mini_100930_1827.jpg 白濁したヴァイツェンビールは旨くて安くて最高。ミネラルウォーター並の値段でした。
posted by tphomma at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

ルガーノ湖畔にて

201009251452000.jpg
イタリアからスイスに入ってすぐ、ルガーノという湖畔の街に立ち寄って昼食。
湖畔でトランペット男組揃って記念撮影。
左から、久保氏、僕、林氏、染谷氏。
posted by tphomma at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交通事故@ヨーロッパ

今日はイタリア・ヴィツェンツァからスイス・ルツェルンへの移動日。
イタリアからスイスへの国境越えと、ルツェルンまでの南スイスはアルプス山脈と氷河時代の名残の湖が点在する絶景が続きます。

そんな素晴らしい景色を瞬きたりとも逃すまいと、大人げなく2階建てバスの最前列シートを真っ先にゲットしました。
PH_77.jpg
ところが、ホテルを出発して間もなく、線路をアンダーパスする手前にある高さ制限を示す標識にバスのオデコが激突!

目の前に迫り来る標識が、2階最前列シート目の前のフロントガラスに激突してしまいました…(運ちゃん2階建てだってこと忘れてた? 昨日も、狭い道を曲がる時にバスのお尻が外に膨れて路駐の車に傷つけてました…。)
mini_100925_1013.jpg

ガード下を諦めてバックし、鉄道高架橋での首チョンパを運良く免れ、スイスに向けての快適なドライブが続きました。写真は日本には無いタイプの高速サービスエリアです。上下道別々の駐車エリアをまたいで、共用の食堂と売店が高速道路上に設置されていて、国土が狭い日本の高速道路には非常に向いていると思います。
PH_58.jpg

イタリアからスイスへの国境を越える前後、美しい湖と山の車窓を楽しんでいるとき、突然の急ブレーキ。2台前を走っていた乗用車が高速出口を間違えたらしく急停車してしまい、重い荷物車を牽引している巨大なバスはブレーキだけではかわせず、運転手の機敏なハンドル捌きのお陰でホンの数センチ位に思えるほどの間一髪で追突を免れることができました。

2階建てバスの最前列は保険の対象外だという説明を事前に聞いていたので、最前列にいた須川氏とともにかなり冷や汗な体験をしました。
posted by tphomma at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

東京タワー

mini_100820_163300020001.jpg
尚美での金管5重奏の練習のあと、スタジオ仕事で西麻布へ。
一人で3役の重ね録音。マウスピースや楽器を変えて3人風に重ねてはみても、同じ人間が3声部で重なるのは違和感が感じられました。
どこかの劇場での劇中音楽に使われるみたい。

御成門から歩く途中、東京タワーを下から眺めました。先日、浅草で東京スカイツリーを見たあとだと、第一展望台が低く感じて見えます。
posted by tphomma at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

スタジオ

studio.jpg
今日はスタジオ仕事。同年代の元アイドルの演歌の録音でした。
トランペットソロ、いい味だせましたので発売されたらご紹介します。
posted by tphomma at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

電車でGO!

PH_20.jpg
TKWOの練習に向かう朝は、おはようライナー新宿26号。
スーパービュー踊り子の車両で、運良く最前部の展望座席に座れました。

練習場までの1時間半の移動時間が苦になりません。
posted by tphomma at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

大阪城のお堀

~~TS3C0665.JPG
ミュージカル「ドラキュラ伝説」で大阪に来ています。
空き時間に大阪城周辺を散策。
鏡面のような水面に映った石垣が綺麗です。
posted by tphomma at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

茅ヶ崎の蟹

~TS3C0664.JPG
長男と湘南祭で茅ヶ崎海岸を散策。
可愛い蟹が防波堤上を歩いていました。
息子:「カニ歩きしてる〜!」
父:「……」
posted by tphomma at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

謹賀新年

image/2010-01-13T22:31:561
新年あけましておめでとうございます。

東京佼成ウインド創立50周年、シエナウインド創立20周年、
そして、30代最後の年、、、いろいろと節目の年なので、頑張ります!

本年もよろしくお願いいたします。
posted by tphomma at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

ふるさとへのクリスマスプレゼント

TS3C0596.JPG
 独立行政法人福祉医療機構(子育て支援基金)と、親子ふるさと発見教室の親とOBの会のご支援のおかげで、2006年に引き続き3年ぶりに第2回目のザ・ブラス佐渡市学校巡回公演を実現することができました。
 全国的に猛威を振るっている新型インフルエンザは、12月の佐渡島でも大流行をみせ、島内の多くの学校が学校閉鎖や学年閉鎖を余儀なくされていたために、佐渡巡回公演が予定通りに行うことができるかが非常に心配されていましたが、12月8日に冬とは思えないほどの穏やかな日本海の船旅に迎えられて佐渡島へ渡りました。
 初日の一般公演では、インフルエンザが流行し天候が悪いにもかかわらず、予想を上回る約千人のお客様が来てくださいました。お客様の中には、中学時代の恩師の近藤三和子先生をはじめ、母校の先生方やご近所の方々、同窓生など、お世話になった方々や顔なじみの方々が多くて、普段の都会での公演とは全く違う緊張感の演奏会でした。

 一般公演が無事に終わり、翌日10日から学校巡回公演が始まりました。
 ところが、最初の訪問予定の畑野小学校が、危惧していたインフルエンザの流行によって学校が閉鎖され公演が出来ないという事態となってしまい、代替公演が出来ないか検討をした結果、急遽金井小学校での公演受け入れが決まりました。インフルエンザによる休校などで授業日数の確保が大変な中なのに、急な学事予定の変更を受け入れてくださった金井小学校の先生方に感謝いたします。

 その後の新穂中学校公演、小木小学校、赤泊中学校公演は、インフルエンザにより会場に来ることが出来なかった学校があったことは残念でしたが、予定通り開催することができました。

 佐渡巡回公演のために、ふるさと佐渡のみなさまの多くの方々のボランティア協力をいただきました。どうもありがとうございました!
 また、独立行政法人福祉医療機構(子育て支援基金)の資金援助のおかげによって、経費が多くかかる離島での学校公演と、一般公演の学生チケットを無料にするなどの格安なチケット価格を設定して多くのお客様と児童・生徒たちに生の演奏を聴いていただく事が出来ました。

 ところが最近のニュースで、政府の事業仕分けによって、文化予算も削減の対象となり、独立行政法人福祉医療機構も事業仕分けの対象とされてしまいました。今後、こういった僻地での学校公演に対しての資金援助を得ることが難しくなるでしょう。
 先日も、文化庁による「本物の舞台芸術体験事業」の事業により、佐渡島と同じ離島の沖縄県・石垣島と西表島の学校をオーケストラで訪問しましたが、来年度からはこういった学校公演も削減対象となり、僻地の少人数の学校への芸術鑑賞教室の支援が無くなってしまいます。

 また、収益性の薄い管弦楽団や吹奏楽団などの音楽家グループの活動は、チケットやCD売り上げの利益だけでは運営することは非常に困難なため、国や自治体からの公的資金の援助がなくては活動を維持することが難しいので、学校公演や養護施設訪問演奏などの教育・社会福祉事業を積極的に行うことによって公益性を常に意識した活動を数多く行っています。
 教育や科学技術研究、芸術文化など、単純に採算面で考えにくい分野について、その分野においてほぼ素人である「仕分け人」によって極めて短時間で感覚的に「無駄」と判断され削減されてしまったことで、怒りと落胆と同時に日本の将来は一体どうなってしまうのかと危機感を強く感じています。

 佐渡を離れての生活を始めて既に20年、帰島するたびに設備が整って年々都会化し発展し便利になっていることを感じます。また、インターネットなどの発達によって得たい情報がリアルタイムに得ることが出来るようになって都会との情報のギャップも無くなり、携帯ゲーム機器の普及で娯楽も簡単に得られるようになったことで、佐渡の子供たちの生活も私が育った当時とは全く変わって便利な暮らしになりました。
 インターネットやゲーム機器によって知的好奇心がバーチャル体験によってある程度満たされてしまう時代だからこそ、故郷の子供たちには、佐渡の豊かな自然や能などの伝統芸能文化などの、佐渡にしかない素晴らしいもの、現実体験でしか得られないものを見落としてしまわないように願います。
 佐渡島に育てられた音楽実演家として、これからも故郷に生の音楽を届け続ける機会を失いたくないと強く感じました。

TS3C0594.JPG
 真冬の寒い体育館での演奏はなかなか厳しかったです。
TS3C0595.JPG
 ふるさと自慢の銘酒の酒蔵です。
posted by tphomma at 21:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

TKWO定期演奏会

明日、池袋の東京芸術劇場に於て、TKWO定期演奏会が開催されます。 首席客演指揮者ダグラス・ボストックが“共生”をテーマにプロデュースした演奏会。本邦初演の「ラウダ・シオン」では雄大な“自然”に抱かれ“歴史”を重ねる“人”の姿をバリトン独唱が表現します。そして、日本独自の芸術として古くから伝わる“能楽”を描いた作品《能面》を取り上げます。この曲が演奏されることを心待ちにされていた小山清茂氏は去る6月にお亡くなりになりました。彼と親交の深かったマエストロと共に、追悼の意を表します。


ヒル・ソング 第2番/パーシー・グレインジャー

吹奏楽のための組曲「能面」 第T章「頼政」 第U章「増女」 第U章「増女」/小山 清茂
ラウダ・シオン バリトンとウインド・オーケストラ/イルジー・ゲムロット (本邦初演)
バリトン:野本 立人

交響組曲「野人」 第一楽章「集い」 第二楽章「祭り」 第三楽章「踊り」/渡邊浦人

交響曲第20番「聖なる山への三つの旅」作品223 第一楽章「アンダンテ・エスプレッシーヴォ」 第二楽章「アレグロ・モデラート」 第三楽章「アンダンテ・マエストーソ」/ アラン・ホヴァネス


みなさま、ぜひご来場ください。
posted by tphomma at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

青山学院大学トランペット

~~TS3C0589.JPG
今日は青山学院大学学友会吹奏楽部のレッスン。学生指揮による学生主体の運営で頑張っている熱いバンドです。

プロの指揮者やバンドディレクターに頼らず、学生主体で音楽作りをしているのは僕の母校の佐渡高校と共通したものがあって、非常に応援したくなります。

写真は今年のトランペットメンバーで、12月6日メルパルクホールでの定期演奏会を最後にトランペットは3名が卒団。練習の成果を存分に発揮して、きっと感動的なコンサートになることでしょう。
posted by tphomma at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

桜島

~~TS3C0579.JPG
神奈川フィルで鹿児島県鹿屋市に来ています。
鹿児島市から大隅半島の垂水まで快適なフェリーの旅でした。
posted by tphomma at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。