主なコンサート情報を中心に掲載しています。
日々のことは、twitterでつぶやいています。@tphomma

2009年02月16日

TKWO定期演奏会

kousei.jpg

東京佼成ウインドオーケストラの記念すべき第100回定期演奏会が、来る2月20日に池袋の東京芸術劇場にて行われます。
みなさまぜひご来場ください。
posted by tphomma at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

DROWSY長崎公演

090208_1228~010001.JPG
ドロウジー・シャペロンの公演で長崎に滞在中です。
東京公演ではおきなかった手拍子が終曲でおきるなど、長崎のお客様の反応はとても温かいです。
長崎ブリックホールの裏に流れる浦上川の橋上に素敵な銅像を発見。

長崎はいい街ですね。たった2泊しか居れないのが残念。名所巡りなどゆっくり観光したかったです。
posted by tphomma at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

コンサートのご案内

TAMA09-TOUR-F.jpg

間近ですが演奏会のご案内です。
デュオコンチェルタンテ、難しいです。最後はHigh-Eb・・・。決まるかどうかは本番のお楽しみ(汗)。
みなさまぜひご来場ください!

2009年1月31日(土)13時開場・13:30開演
杉並公会堂大ホール
全席3000円

出演;荒木玉緒(ユーフォニアム)、羽石道代(ピアノ)、啼鵬(バンドネオン)、本間千也(フリューゲルホルン、トランペット)
曲目:
J.バーンズ/デュオコンチェルタンテ
P.スパーク/ハーレクイン
真島俊夫/二つの夢〜ユーフォニアム・カプリチオーソ(委嘱作品・初演)
P.グレンジャー/コロニアルソング
V.コスマ/ユーフォニアム協奏曲
posted by tphomma at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ニューサウンズ録音

200901231307000.JPG
今日は東京佼成ウインドのニュー・サウンズ・イン・ブラスの録音。
スタジオミュージシャンの大御所の数原晋氏(tp)の演奏は非常に素晴らしかったです。
posted by tphomma at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

新年会

090120_183854_ed.JPG
東京佼成ウインドでの録音リハーサルのあとに新年会が行われました。
ニューヨーク留学帰りの安藤さん企画の土産抽選イベントに当選して、TシャツをGET! ちょっとキツいっす…。
posted by tphomma at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

陣中見舞

090118_0852~01.JPG
DROWSYの公演が続いています。
出演者に有名芸能人が多いので、差し入れを沢山いただきます。
昨日は石原プロダクションから陣中見舞で恒例のおはぎをいただきました。石原プロのおはぎ年間消費量は凄いらしいです。
posted by tphomma at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

2008年度本間・池田門下生発表会

20090118 018 - コピー.jpg
年に1回の門下生発表会。
皆、日ごろの練習の成果を十分に出せて、有意義な発表会になりました。
みなさん、お疲れさまでした!
posted by tphomma at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

初仕事

drowsy.jpg
今年の初仕事は、1月5日に日生劇場にて初日を迎えるブロードウェイミュージカル「Drowsy chaperone」のリハーサル。
今日から劇場入りして稽古が始まりました。
藤原紀香さんや木の実ナナさん、小堺一機さんなどの豪華キャストとの公演が地方公演も含めて2月終わりまで続きます。
舞台も音楽も非常に楽しい演目です。チケットの売れ行きはかなり良いようなので、興味のある方はお早めにチケットをお求めください。
http://hpot.jp/drowsy/
posted by tphomma at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

本年1月より、東京佼成ウインドオーケストラに所属し新たな演奏活動をスタートすることとなりました。
創立50年の歴史と伝統のある楽団に、新たに一員として加わえていただけたことへの喜びとプレッシャーに満ち溢れた新しいスタートの年を迎え、気持ちを新たにより一層充実した演奏活動を行うように精進していく所存です。

これまで応援してくださいましたお客様や各関係者の皆様方には大変感謝申し上げます。今後も変わらぬご支援・ご指導をどうかよろしくお願い申し上げます。

2月20日に東京芸術劇場にて行われる記念すべき第100回定期演奏会が佼成ウインド定期公演デビューとなります。みなさまぜひご来場ください。
posted by tphomma at 20:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ジルベスタコンサートで年越し

~~TS3C0363.JPG
ジルベスタコンサートで地元・新潟に家族で来ています。
新潟で新年を迎えるのは十数年振り。新潟の冬の寒さを思い出しました。

日本で一番長い川の信濃川を子供らに語りながら河川敷を散歩し、夜のコンサート会場入り。ボレロのピッコロトランペットで年越し、真っ赤な顔で踏ん張りながら年を越します!

みなさまも、どうぞよい新年をお迎えください。
posted by tphomma at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

新聞に掲載

photo.JPG
静岡県立美術館にて神奈川フィルブラス5の演奏会に出演しました。

美術館のロビーにてムソルグスキーの「展覧会の絵」などの演奏会は、満席のお客様に来ていただいて大変盛り上がり、翌日には地元の新聞紙に掲載されていました。

また来月25日に静岡の大井川にてコンサートがあります。
posted by tphomma at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

メリーウィドウ

兵庫芸術文化センターにて公演中の喜歌劇「メリーウィドウ」にオーケストラで参加しています。
2千人が入る大ホールで12回公演。ほとんど満席で延べ2万人の観客を集める佐渡氏プロデュースによる最高のエンターテイメントです。

ヨーロッパ文化のオペレッタに、上方落語のこてこて大阪弁の桂ざこばさんや宝塚歌劇トップスターの平みちさんがキャスティングされていて、最初はどんなことになるんだろうと思っていましたが、始まってみると全く違和感ないどころか、開幕冒頭からいきなりざこばさんが登場し、オペレッタを「鑑賞する」という客席の硬い雰囲気を落語の「笑い」で柔らくして客席と舞台の距離感を一気に無くしてくれます。
また、普通は舞台と客席の間にはオーケストラピットがあることで客席と舞台の距離ができてしまうのですが、宝塚の舞台にある「銀橋」というエプロンステージを取り入れて客席との距離感をなくしていることも、宝塚歌劇の舞台になじんだ関西の聴衆を意識していて、「オペレッタ」という一見堅苦しそうなものを「宝塚」「落語」の看板を取り入れることによって広く一般市民になじみ易いものにしています。
しかし、受け狙いだけではなくて佐藤しのぶさんや塩田美奈子さんらのメインキャスト二枚看板による素晴らしい歌声はもちろん、コンサートマスターの朝枝氏のヴァイオリンソロも非常に素晴らしく毎回聞き惚れてしまうほどですし、コーラス、ダンサー、衣装、舞台装置すべてに佐渡監督率いる兵庫芸術文化センター制作チームの意気込みを感じる素晴らしい舞台になっています。

残り2回公演を残した今日、桂ざこばさん企画のパーティーがあり、とっても盛り上がった楽しいパーティーとなりました。
merry.JPG
写真は余興で行われた即席PAC事務局アンサンブルの演奏をバックに「酒と泪と男と女」を熱唱する佐渡さん。
posted by tphomma at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

開幕

祝祭音楽劇「トゥーランドット」が赤坂ACTシアターにて開幕しました。

東京・赤坂では4/27まで。その後、大阪・名古屋でも公演します。非常に素晴らしい舞台と音楽ですのでぜひご覧ください!
詳細はこちら↓
http://www.turan.jp/

舞台裏がTVで放映されます。
4月5日(土)15:00〜15:55(時間が変更になりました)TBSテレビにて 放送
posted by tphomma at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

コンサート情報(その2)

東海村吹奏楽団第2回演奏会
 日時 平成20年3月9日(日) 午後1時30分開場 午後2時開演
 会場 東海文化センター ホール
 入場無料
●予定プログラム
   C.ウィリアムズ/交響的舞曲第3番「フィエスタ」
   G.ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー(トランペット・ソロ)
   G.ビゼー /「カルメン」より抜粋         他

●ゲスト:本間千也(トランペット/シエナ・ウィンド・オーケストラ)

●指揮:原 進(東海村吹奏楽団常任指揮者/洗足学園音楽大学講師)

詳細:http://www.geocities.jp/tokai2004band/

posted by tphomma at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

コンサート情報(その1)

“プロムナードコンサート Vol.157” 
〜パイプオルガン&トランペット&ソプラノ〜
2008年3月8日(土)府中の森芸術劇場ウィーンホール
親子向(0歳児から入場可)10:30開演
大人向(小学生以上の方) 14:00開演
※各回先着500名様までです。前売り券はございませんので当日直接お越しください。

出演:
パイプオルガン…浅尾直子
トランペット…本間千也
ソプラノ…山田英津子
司会…天田有希子

曲目(Trp演奏曲):
パーセル:トランペット・ヴォランタリー(Trp&Org)
バッハ:コンチェルトD−dur BWV927(Trp&Org)
パガニーニ:カプリスNo.17(Trp独奏)
ほか

見どころ(親子向け):
小さな子供と一緒に入れるコンサートはないかしら…と探しているお母さんも多いのではないでしょうか?プロムナードコンサートの「親子向」はそんな方にぜひおすすめしたい月に一度のミニコンサートです。子供たちの知っている曲や一緒に口ずさめる曲もあって、ちょっぴりマナーを勉強しながら楽しむクラシックコンサートです。


見どころ(大人向け):
クラシックコンサートはなんだか堅苦しく感じて、聴きたいけどちょっと…という方も多いのではないでしょうか?プロムナードコンサートは月に一度のミニコンサートです。お散歩のついでにふらりと立ち寄って、クラシック専用のウィーンホール の雰囲気を楽しみながら気分転換に音楽を聴く。そんな土曜日はいかがでしょうか?

お問合せ:
芸術劇場 事業係 042-335-6210
http://www.fuchu-cpf.or.jp/theater/play/20080308prm_detail.htm
posted by tphomma at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

神奈川フィル&金聖響

シエナウインドのツアーが終わり、束の間の充電期間でした
今週からしばらく、いろいろと激務のスケジュールの日々が待ち構えています。
体を壊さぬよう、体調管理には気をつけなくては…。

今週は神奈川フィルの定期公演。シエナウインドでもお馴染みの金聖響氏の指揮で、ベートーヴェンの交響曲第4番とハイドンの交響曲第88番。管弦楽では初共演の金氏のタクトは、非常に明解な指揮でとても素晴らしい!
少ない弦楽の編成とバロックティンパニでの演奏のなか、モダンのロータリートランペットで音量バランスを気にしながらフォルテのニュアンスを出すのが非常に難しく苦労しています。バロックトランペットを使って演奏できたらよさそう…。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オケの練習の後、茨城県東海村にて、来月頭に共演するバンドとのソロ合わせ。ラプソディ・イン・ブルーのトランペットソロ版を演奏しますが、詳細は改めてアップします。
posted by tphomma at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

芝居の稽古とレッスン

今日はシエナウインド日生劇場公演のリハーサル。
芝居付なので、演技指導などもあって楽しいです。
日生劇場にはミュージカルでオーケストラピットで演奏することはたびたびありましたが、まさか舞台上で演技することになるとは思いませんでした。
15日に11:00と15:00の2回公演があります。熱演しますのでぜひいらしてください!台風が心配ですが…。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

夜は神奈川大学吹奏楽部トランペットのレッスン。
4時間で10人の個人レッスンはとってもキツかったけど、レッスンで指摘したり吹いて聞かせることですぐに音が変わっていく学生が多くて、非常にやりがいがあります。
日頃の厳しい合奏指導のおかげか、耳が良く自分をきちんと客観視できているのがすばらしい。

23時半頃に帰宅し、お中元でいただいた地ビールで疲れを癒す。
posted by tphomma at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

神奈川フィル金管5重奏

070703_1953~010001.JPG
今日は神奈川フィル金管5重奏の演奏会に出演。
毎年恒例の横浜・吉野町での親子対象のアットホームな楽しいコンサートです。
ことしは「ブレーメンの音楽隊」の紙芝居に音楽とナレーションを加えた演出。ちょっとした演技もあり、どろぼうの手下役を演じましたが、観に来ていた家族には大ウケでした。
写真はtp中島さん手作りのニワトリのお面。さーし!
posted by tphomma at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

社会人バンド客演

昨日は、小山市交響吹奏楽団の定期演奏会にゲストとしてお招きいただき、演奏をさせていただきました。

VIVID BRASS TOKYOの仲間である原進氏の的確な指揮と、意欲溢れるエネルギッシュな小山市交響吹奏楽団との共演はとても楽しく気持ちのよい演奏会でした。

はじめてのレパートリーだったラプソディ・イン・ブルーは、ソロも大変だけどオーケストラの各楽器もかなり活躍するのですが、社会人が多い団員の皆さんの演奏はとても素晴らしくてアンサンブルも非常にしやすかったです。
団員には主婦や会社勤めの方々が多いですが、仕事の合間の限られた時間の中で演奏会に向けて一所懸命時間を作って楽器を練習している姿を見て、楽器を吹くことが本当に好きで楽しんでストレス解消になっているんだろうな〜ということを実感し、初心を思い出しました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

小生の今日は教えている学校の試験の立ち会い。
ストレスが溜まりにたまって爆発しそうになったところで、明日は休み!子供と公園遊びをしてストレス解消しようかな。
そういえば原稿仕事もやらなきゃいけないのに…。パソコンが壊れて電源が入らなくて困っています。
posted by tphomma at 23:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

新楽器での初スタジオ

img037.jpg
今日は、今年初のスタジオ仕事。
ヤマハのニューヨークモデルC管を使いましたが、音程・音色にムラがなくて反応がとても良い楽器だということを再認識。
そういえば、いま出演している「スウィーニー・トッド」では、1st,2nd奏者共にニューヨークモデルのC管を使っています。
img036.jpg
写真はスタジオ傍の目黒・大鳥神社。数年ぶりに参拝しました。
そうそう、この近所には「目黒寄生虫館」というMUSEUMがあります。サナダムシの実物標本などの展示があって学生の頃から気にはなっていたのですが、いつか見学してみたいです。
posted by tphomma at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。